ヤドカリ船長の航海日誌

ラットレースから飛びだせ! 共働き子育てサラリーマン夫婦の投資、資産形成、教育ブログ

2018年11月の不労所得公開

ソーシャルレンディング 11月の分配金は4,821円(税引き後)でした。 ラッキーバンクに続き、マネオ、ガイアファンディングまで遅滞発生! なんと、62万円ものお金が消えてしまいそうです。 信頼できないマネオの資産評価額 業界最大手のマネオの遅滞で明…

若くしてアーリーリタイアを実現させる人々(FIRE)

こんにちは。 ヤドカリ副船長の妻です。 最近FIREと言うのが北米でブームだそうです。 FIREは、Finacial Independence, Retire Early の略で、十分な資産を貯めて早期にリタイアすること、いわゆるアーリーリタイアのことを指しています。 FIREってアーリー…

就業不能保険、解約を検討中

こんにちは、ヤドカリ副船長の妻です。 家計の支出を削減しようとするとき、保険を見直そうと考える人は多いと思います。 ヤドカリ家では今、就業不能保険を解約しようかと検討中です。 1. 就業不能保険の支払い条件に注意 就業不能保険とは文字通り、怪我や…

確定拠出年金、開始3年間の運用利回り

こんにちは。ヤドカリ副船長の妻です。 私の勤務先では2015年に確定拠出年金が導入されました。 確定拠出年金は事業主と加入者がそれぞれに掛金を拠出することができ、加入者掛金は給与天引きで全額所得控除対象になります。 スタートしてから今年で3年目の…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018 に投票しました

淡々と積み立てている投資家、ヤドカリ船長です。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018 とは? ブロガーがオススメの投資信託、ETFを投票で決めるイベントが始まりました。 趣旨はわかりやすいものです。 投資信託について一般投資家の目線でつねに…

2018年 2度目の株価暴落 投資戦略への影響は?

10月から始まった世界同時株安の中、いかがお過ごしでしょうか? 私はこの1ヶ月で投資資産の6%が失われました。 ですが、勇み足の買い増しや狼狽売りをする事なく、毎月の投資を着実に積み上げています。 資産が減ることは悲しいですが、感情面では落ち着…

2018年10月の不労所得公開

ソーシャルレンディング 10月の分配金は 5,124円(税引き後)でした。 ラッキーバンクは返済の見込みなし。利回りを引き下げる要因ですね。 11月には大手ソーシャルレンディング事業者のmaneoが遅滞を発表しており、しばらくはソーシャルレンディング業界に…

小一計算練習の家庭学習 使ってよかった算数教材&アプリ

こんにちは。 ヤドカリ副船長の妻です。 家庭学習シリーズ、今回は小学生になってからの算数の家庭学習に使ってよかったグッズを紹介します。 1年生の算数なんてまだまだ簡単、と思っていた1学期。2学期に入ると繰り上がり繰り下がりの計算が始まります。算…

ふるさと納税は何がお得?子育て家族にオススメする返礼品チョイス

ふるさと納税を始めると、数多くの返礼品に何が良いのか迷ってしまいます。 例えば、ふるさと納税サイト、ふるさとチョイスにはお肉だけでも25,456種類も登録されています。 そこで、我が家のふるさと納税の方針をまとめてみました。 ふるさとチョイスより …

共働きでも無理なくおうち英語

こんばんは。ヤドカリ副船長の妻です。 毎日時間に追われる共働きの生活。 上の子が小一になり、毎日の生活にお勉強時間を組み込んでいくようにしたものの、国語算数の勉強時間を確保するのが精一杯で、英語は後回しにしがちでした。 特に1学期までは、子供…

バフェット氏の提言する運用方針の結果を調べてみました

日経新聞の記事に、米国の有名投資家で世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOであるウォーレン・バフェット氏の運用方針が紹介されていました。 バフェット氏の提言する運用方針 投資方針の参考に バフェ…

ブログ開設1年! 最も読まれた記事ベスト5

ブログを開設して1年たちました。 投資のネタを中心に77記事アップしました。ブログを書くようになってから投資について深く考えるようになりました。 ブログ開設から1年継続できるのは3割と言われています。細々とですが続けられたのは投資の面白さの…

2018年9月の不労所得は9,568円でした

ソーシャルレンディング 9月の分配金は7,635円(税引き後)でした。 マネオから返済がありましたので、SBIソーシャルレンディングに投資しました。SBIソーシャルレンディングとオーナーズブックに投資をシフトしています。 ソーシャルレンディング事業者の不…

運用実績公開 8月分配金 ソーシャルレンディング

8月のソーシャルレンディング分配金を振り返ります。 2018年8月の分配金 税引き前の分配金は9,712円でした。 ラッキーバンクは遅滞が発生しているため、分配金ゼロです。 トータルのリターンは年利で4.6%でした。 SBIソーシャルレンディング、オーナーズブッ…

少額からの積立投資の決定版? 楽天証券の楽天カード決済

楽天証券から他の証券会社にはない新たなサービスが次々と登場しています。 楽天でお買い物をする人なら、投資信託の積立投資は楽天証券で決定です。 米国株に投資できる大手ネット証券会社はSBI証券、楽天証券、マネックスの3社がおすすめです。 その中で…

家計調査から見えた子育て世代の実態 30歳代は資産マイナス

2018年8月17日、家計簿からみたファミリーライフ(平成30年)が掲載されました。 家計調査とは、 全国168市町村,約9,000世帯を対象に,国が都道府県を通じて行っている基幹統計調査です。 2017年に9,000世帯を対象に調査をおこなった調査結果がまとめられて…

積立投資を継続できている、たったひとつの理由

私は現金、貯金が一番、株は損するものと聞いて育ちました。 そして何度も継続して投資することができませんでした。 そんな私が、NISA口座で積立投資をできるようになった理由をまとめました。 答え:米国株インデックスに出会ったから 米国経済は何度も暴…

人気のオーナーズブック案件に投資しました

8/28募集の「杉並区新築マンション第3号ファンド第3回」に投資しました。 他のソーシャルレンディング事業者から引き上げたお金での投資です。 オーナーズブック はマザーズ上場企業のロードスターキャピタルグループで安心感もあるため人気です。 年利4.2% …

まだ間に合う? SBIソーシャルレンディングのファンド募集 2018年8月

SBIソーシャルレンディングから3日連続のファンド募集がありました。 総額22.5億円、投資家数は3597名、投資家一人当たりの投資金額は52〜74万円。 みな、高額な投資をしていますね。 私はSBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus19号 2018年8月に25万円投…

NISA口座開設した? 30代の利用率はたったの8%

NISA(ニーサ)は金融庁が「家計の安定的な資産形成」を目的として進めている個人投資家向けの税制優遇制度です。 証券会社でNISA口座を開設し、NISA口座で投資して得た利益が減税されるお得な制度です。 しかし、働き盛りの世代でNISA口座を持っているのは…

ウェルスナビから資金撤退、運用成績好調の中でなぜ?

2年間投資し続けたロボアドバイザーのウェルスナビから資金撤退しました。 好景気の中で利益をもたらしてくれたウェルスナビ 。 私としてはウェルスナビをやめました、というよりも、投資を次のステップに進むための卒業です。 これまでありがとうウェルスナ…

投資の敵は自分自身、積立投資を成功させるための4か条

時間とお金の限られたサラリーマン投資家には、毎月の給料からの積立投資がオススメです。 私はNISA口座でETFを毎月積立するスタイルになりましたが、積立を継続するまでにはいくつかの失敗がありましたので、今行っている対策をまとめました。 積立投資の敵…

となりの億万長者を読んでお金と価値観を考える

投資をしていなくても、一度は憧れる億万長者。 一歩でも億万長者に近づくためにはどうすれば良いのでしょうか? この「となりの億万長者」では、米国の億万長者を研究結果から億万長者の特長的な行動をまとめています。 この本のは著名な投資ブログでも度々…

ワーママの転職活動、理想と現実

こんにちは、ヤドカリ副船長の妻です。 仕事に対して、モヤモヤしている最近の状況を変えたくて、転職活動を始めました。 パートではなく正社員で働きたいと思っているので、とりあえず転職サイトに登録しました。登録すると、ウェブ上の求人情報が見られる…

Amazonプライムデー 7/17(火)23:59までの年に1度のセール!オススメリストを公開!

今日からAmazonプライム会員限定のAmazonプライムデーが始まりました! 毎年Amazonのデバイスがとても安価に購入できるセールのため注目しています。 投資のためにも日々節約ですが、良いものを安く手にいれるチャンスです。 今回は実際に買ってよかった商品…

ソーシャルレンディング事業者の行政処分から学んだこと

ソーシャルレンディング事業者のグリーンインフラレンディングの償還と分配が停止しています。 グリーンインフラレンディングはソーシャルレンディング事業者の最大手、マネオグループの一社。再生可能エネルギー関連に投資し、利回り10%/年を超えるリター…

【リーマンショックをふり返る】サラリーマン投資家がやること・やらないことチェックリスト 

なにごとも、最悪の状態を想定することで、悪い出来事が起きたときに落ち着いて乗り越えられます。 身近な例では、防災訓練がそうですよね。 家具の配置を見直したり、避難経路を事前に確認することで災害の影響を減らします。 株価高といわれている今、あら…

配当金生活は夢? 投資のメリットとは?

そろそろ夏のボーナスが出た頃でしょうか。 2018年の夏のボーナス平均は82.9万円。ヤドカリ船長のパパは例年通りでしたが、世の中的には4.62%の増額のようです。 ボーナスをきっかけに投資を始める人もいると思いますので、夢の配当金と投資を始めるメリット…

2018年上半期の投資ポートフォリオ

こんにちは、ヤドカリ副船長の妻です。 あっという間に6月も終わりですね。2018年ももう折り返し地点。早い! ここで上半期の投資ポートフォリを振り返っておきたいと思います。 1.米国ETFをNISA枠内で月々積立 今年は、1年かけてNISA枠上限まで米国ETFを積…

2018年上半期の投資を振り返る

2018年上半期 米国債の利回りの上昇を発端とした2月の株価波乱。 さらには、3月にはソーシャルレンディング事業者のラッキーバングの行政処分による40万円の返済遅滞など、2018年上半期は落ち着かない投資環境でした。 2018年上半期の投資方針を振り返る 追…