ヤドカリ船長の航海日誌

ラットレースから飛びだせ! 共働き子育てサラリーマン夫婦の投資、資産形成、教育ブログ

MENU

共働きでも無理なくおうち英語

こんばんは。ヤドカリ副船長の妻です。

毎日時間に追われる共働きの生活。

上の子が小一になり、毎日の生活にお勉強時間を組み込んでいくようにしたものの、国語算数の勉強時間を確保するのが精一杯で、英語は後回しにしがちでした。

特に1学期までは、子供は新しい環境と生活リズムに慣れることを優先してきたので、学校に行って帰ってきただけで100点!という感じで過ごしていました。

2学期からは、学校にも慣れてきたので、改めて英語時間を確保しようとスキマ時間を活用しています。

 ヤドカリ家では英語の教室に通わせる予定は今の所ありません。理由は、時間がもったいないからです。外の教室に通わせると移動時間とレッスン時間を合わせて2時間となり、時間がかかりすぎる。。ならば家でできることをできるだけ、すればいいじゃないか、という方針です。

f:id:YadokariCaptain:20181019233505p:plain

掛け流しはDWEとBBC School Radio

家にいるときは基本的にDWE(Play Along〜Yellowまでをランダムに)のCDを掛け流しています。ただただ、BGMとして流しているだけですが、たま〜に一緒に口ずさんでいます。DWEのプログラムは素晴らしいのですが、先生との電話や会員専用ウェブサイトは使い切れず、World Family Clubは退会してしまいました。

WDEばかりで気分転換したいときは、BBC School RadioのListen and Playもオススメです。

https://www.bbc.co.uk/programmes/b03g64pd/episodes/downloads

1回15分のBBCの子供向け番組で、歌やお話が盛りだくさん。Eテレの「お母さんと一緒」みたいな雰囲気です。毎回恐竜や動物、自然など、子供の好きなテーマを扱っています。

テレビの時間は副音声やウェブの動画を活用 

テレビは副音声で英語に切り替えられるものを撮り貯め、できるだけ英語で見せています。ヤドカリ家の定番は「おさるのジョージ」と「機関車トーマス」です。日本語がいい!と言われることもあるので、その時は無理せず、日本語にしたり、2話あるうちの1話は英語にしようと誘ったりしています。

 ウェブにも今は沢山英語のアニメが見られるサイトがありますね。中でもヤドカリ家のお気に入りは、「dora the explore」です。

Preschool Games, Nick Jr. Show Full Episodes, Video Clips on Nick Jr.

無料で誰でもアクセスできるサイトなのに、アニメの質が非常に高く、種類も豊富!

男の子向けの車や警察、女の子向けのランプの精シリーズなど沢山揃っています。動画は英語字幕表示もできるます。

寝る前の絵本タイムにも英語の絵本を

寝る前の絵本の時間は、日本語の本とプラス1冊英語の絵本を読み聞かせ、を心がけています。

最近は上の子が英語に興味を持ってきたようなので、一緒に音読できるもの、自分で読めた!と思える簡単な絵本を探し、ヒットしたのが「Sight Word Readers」です。

1冊が10ページ程度と短く、同じフレーズが繰り返し出てくるので、数回一緒に音読すると、もう自分で読めるから!となります。そこですかさず、すごーい!と褒めると嬉しそうに、もっと読みたい、と思うようです。

無理なく、少しずつ、英語時間を積み重ねていきたいと思います。