ヤドカリ船長の航海日誌

ラットレースから飛びだせ! 共働き子育てサラリーマン夫婦の投資、資産形成、教育ブログ

MENU

配当金生活は夢? 投資のメリットとは?

そろそろ夏のボーナスが出た頃でしょうか。

f:id:YadokariCaptain:20180703003115p:plain

2018年の夏のボーナス平均は82.9万円。ヤドカリ船長のパパは例年通りでしたが、世の中的には4.62%の増額のようです。

ボーナスをきっかけに投資を始める人もいると思いますので、夢の配当金と投資を始めるメリットについてまとめます。

夢の配当生活

投資を始めたばかりの頃はすぐお金持ちになれる錯覚をしていました。

たとえば、配当金で生活、自分の好きなことができるセミリタイヤなんて夢のような生活ですよね。

そこで、家族あわせて月40万円で生活していると仮定して、配当のみで暮らすためにはいくら必要か見ていきましょう。 

年480万円の生活費を生み出す投資額

年間生活費

生活費 40万円/月 ×  12ヶ月 = 480万円/年

利回り5% 高配当株、ソーシャルレンディングの場合

40万円/月の配当には 9,600万円!

(480万円 /  5%)

利回り1.2% VTI(ETF)の場合

40万円/月の配当には  4億円!!!

(480万円 /  1.2%)

 

まずは、億万長者にならなければならないようです。

たとえば、NISA枠目一杯使っても5年間での投資額は600万円ぽっちです。

それでも、600万円は大金ですよね。現実は厳しい。

 

投資を始めるメリットとは?

私にとっては配当生活は夢でしかないのですが、私が投資を始めて感じているメリットは次の通りです。

1 浪費しない

  • 投資するために家計の見直しをするなど節約志向になる
  • 出費について敏感になる

2 自分のリスク許容度がわかる

  • 投資を始めてみると、想定以上に元本割れに敏感だと気づきます
  • 将来、宝くじ、退職金でまとまったお金を手にしたとき、誤った道を選ばないためにもリスク許容度を肌身感じておくことは大切です(そんなことがあれば良いのですが…)

3 給料以外の不労所得を得られる

  •  はじめは少額ですが、お金が働いてくれてお小遣いをもらえると嬉しくなります

4 社会に興味をもつ

  •  以前よりも経済状況に関心を持つようになりました

投資は必ず利益が出るものではなく損失も出てしまいます。

まずは少額から、自分にあう投資を見つけることが、将来の資産形成の近道です。

オススメの投資 

複数の地域や企業に資産を分散することで負けにくいETFと投資信託

いくつもの投資で失敗してきたヤドカリ船長のパパが行き着いた投資です。

安定的にリターンを狙うのであればソーシャルレンディング

信頼できるソーシャルレンディング事業者選びが最も重要です。

私も投資の入門としてはじめたロボットアドバイザー

2018年2月の景気低迷も見事に乗り切ってくれたロボアドバイザーです。

 

ボーナスの投資は自分への投資もお忘れなく。