ヤドカリ船長の航海日誌

ラットレースから飛びだせ! 共働き子育てサラリーマン夫婦の投資、資産形成、教育ブログ

MENU

少額からの積立投資の決定版? 楽天証券の楽天カード決済

楽天証券から他の証券会社にはない新たなサービスが次々と登場しています。

楽天でお買い物をする人なら、投資信託の積立投資は楽天証券で決定です。

 

f:id:YadokariCaptain:20180907002520p:plain

米国株に投資できる大手ネット証券会社はSBI証券、楽天証券、マネックスの3社がおすすめです。

その中でも、ネット証券会社の口座数No.2である楽天証券は、楽天グループらしい魅力的な新サービスをはじめます。 

f:id:YadokariCaptain:20180906235013p:plain

口座数No.1のSBI証券を楽天証券が追いかける競争により、投資家がよりよいサービスを受けられることは嬉しいですね。

楽天証券の新たなサービス

積立投資信託の楽天カード決済でポイント付与

これまでも投資信託の楽天カード決済はできましたが、ポイントは付与されませんでした。

ついに、2018年10月27日からカード決済&ポイント付与が解禁されます。

 

投資信託の積立注文に楽天カード決済(月上限5万円まで)を行えば積立額の1%に楽天スーパーポイントが付与されます。

「毎月の積立注文」というところには注意ですが、楽天証券で積立可能なすべての投資信託を対象に投資できます。

例えば、月1万円を楽天カード決済すると楽天スーパーポイントが100ポイント付与されます。

投資額の1%ポイントバックされるのは大きいですね。

f:id:YadokariCaptain:20180906232515p:plain

投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート! | 楽天証券

獲得した楽天スーパーポイントで投資

普段のお買い物や、積立投資信託の楽天カード決済で獲得した楽天スーパーポイントで投資できます。

1ポイント1円から投資できるため、端数のポイントを無駄にしない事もGoodです。

 

楽天会員ランク別に月の投資額制限はありますが、1%換算で月1,000万円使わない限り、月10万ポイントも獲得できないので気にしなくてよいでしょう。

 

ダイヤモンド会員以外のお客様

1注文:30,000ポイント 1ヶ月:100,000ポイント

ダイヤモンド会員のお客様

1注文:500,000ポイント 1ヶ月:500,000ポイント

投資信託ポイント買付サービス | 楽天証券

ポイント投資すると+1倍の対象

楽天証券で月1回500円以上の楽天ポイント投資をおこなうと、楽天市場での買い物が+1倍対象になります。

しかも、500円はポイントと現金の組み合わせでも対象になります。つまり、月500ポイント獲得しない人にも嬉しい仕組みです。

f:id:YadokariCaptain:20180906233954p:plain

SPU(スーパーポイントアッププログラム) |楽天証券のポイント投資でポイント+1倍

まとめ

楽天経済圏の強みを最大限に発揮した楽天証券のサービスです。

  1. 楽天カード決済による積立投資でポイントゲット
  2. そのポイントで投資信託積立
  3. そうすれば、さらにポイントが貯まりやすく

楽天カードをメインカードにして、少額ですが積み立てている投資信託はSBI証券から楽天証券に乗り換えようと思います。