ヤドカリ船長の航海日誌

ラットレースから飛びだせ! 共働き子育てサラリーマン夫婦の投資、資産形成、教育ブログ

通勤時間にスマホとキンドルで英語を勉強

こんにちは、ヤドカリ副船長の妻です。

子供達の勉強を見ていると、「どうして大人は勉強しなくていいの?」と聞かれました。とっさに、「会社のお仕事とかおうちのお仕事がいっぱいだから時間がないんだよね。」と答えたものの、その後「本当にそうか?」と思ってしまいました。

確かにまとまった時間はない、だけど全く勉強する時間がないと言うことはないのです。子供に「大人も勉強しているよ」と伝えたくて、サボりがちだった英語の勉強時間を意識して確保することにしました。

f:id:YadokariCaptain:20200125134409p:plain

通勤時間にアプリでシャドーイング

私は通勤時間が片道約1時間。アプリを見ながらシャドーイングをすることにしました。英語学習アプリは無数にありますが、私が使って見てオススメなのはこちら。

TEDMe

TEDの動画はYouTubeにもたくさんありますが、TED Meのアプリでは日英字幕付きで見ることができます。再生スピードを変えたり、一文のみを繰り返したりすることができるので、シャドーイングにピッタリです。内容だけでなく、スピーカーの振る舞いや言い方からスピーチの仕方を学ぶこともできて、一石二鳥ですね。

VOA(Voice of America)

アメリカのラジオ局であるVOAにはLearning Englishというコンテンツがあります。

ラジオなので画像はないのですが、3分〜5分程度のニュースをスクリプト付きで読み上げてくれます。TEDとは違い、アナウンサーによる綺麗な標準アメリカ英語なので、聞き取りやすいですし、スピードを0.25倍刻みで調節できるところもお気に入りです。

Kindleで洋書

洋書を読む量も増やしたいなと思います。Kindleさえあれば、荷物も気にならないですしね。

英語力が洋書を日本語と同様に楽しめるほどには至っておらず、読破するのに時間がかかってしまうので、途中で挫折してしまうことも多かったこれまで。

最近ミシェル・オバマのBecomingを買ったので、読み終わって感想を書くことを目標にします。